【不思議】夜を飛び越える/HN:マメコ

私は霊感など全くなく、幽霊の類いは全く見たことがないが、一度だけ、不思議な体験をしたことがある。

あれは小学校2年生の頃。
その夜、翌日の学校の用意を済ませ、いつもと同じように私は布団に入った。

そしたら、次の瞬間、もう朝になっていた。
何が何だかわからないけど、確かに夜が明けて翌日の朝になっていたのだ。

当然、眠った気が全くしなかったが、かといって、その日睡眠不足で眠くなることもなかった。
本当に一瞬、まばたきするくらいの間…布団に入り、掛け布団をかぶり、枕に頭をのせた、その直後に夜が明けていて、まさに夜を飛び越えた、という感覚だった。

後にも先にもあんな経験は一度きりだ。
実際はあまりにも深く熟睡をしてしまい、一瞬で夜が明けたように感じただけなのかもしれない。
けど、あのときの不思議な感覚は20年たった今でも覚えている。

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★