磯女/HN:河上龍泉

磯女/HN:河上龍泉

海女さんの幸代さんが見たものの話。

その日、幸代さんは海に潜り鮑や蠣を探していた。

採り終えたところで、岸にあがろうとすると少し離れた場所に何かが見えた。

それは白っぽい人のような人の形をしたもので、下半身は蛇のような体だった。ぷかぷかと浮いていた。

海女さんはその時、嫌な予感がした。あれは磯女だと思った。

海女仲間の間で海女が磯女を見ると海が荒れる。そう言われていた。

急いで岸に上がった幸代さんは仲間に今さっき見たものを説明した。するとやはりそれは磯女で、その日の漁はやはり海が荒れに荒れ出来なかった。

その時の漁以後、磯女と呼ばれる化け物を見たことはないが

海を潜る際にはあまり周りを必要以上にきょろきょろしないこと、岸からなるべくほど近い場所で漁をすることを注意された。

 
  • [i:63978]

    うみぼうずの女バージョン?
    海に住む妖怪はやっぱり魚の形に近いのかな?
    磯女にとっては広い海も庭みたいなもので、時々人間をからかって遊んでいるのでしょうね。

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★