行儀の良い霊/HN:河上龍泉

行儀の良い霊/HN:河上龍泉

谷中さんという方の不思議な体験。

今もよくわからないんですが、ある日の夕方でした。

二階の部屋でいつものように洗濯物を取り込んで畳んでいたら、いきなり

「通ります」

という声がした。知らない男性の声。

声のしたほうに体を向けると、閉められた窓の向こうを左から右へ誰かがスゥーッと横切る影が見えた。

(え?)っと思い賺さず窓の鍵をはずし、窓を開けた。

先ほど男性が横切っていった右側を見るが誰の姿もない。それにここは二階、人が通れる、ましてや足場などないのだ。

あの人は、いったい何者だったのか、何にせよ通ることをわざわざ知らせてから通るとは、今時感心する行儀の良い霊である。

 
  • 匿名

    たしかにお行儀が良ければ住みやすくなるよね幽霊も人間も

     
  • 匿名

    りんごあめさんもゆっくりやすんで

     
  • [i:63978]

    もし自分に霊感があり幽霊を見ることがあったら、怖くてたまんないと思います。
    だけど、幽霊がみんなこの行儀の良い霊みたいなら怖さもあまり感じないだろうなって。。。
    会ってみたいなって思いますね(笑)

    りんごあめです。
    河上さんは勝手ながらちょっと自分に似てるなと思っていたので(多分ですが、よく考える前に言葉を発してしまったりする所など)色々お節介みたいなことしてすみません。言動ほど悪意はなかったのだと信じてます。
    昔から感想文は苦手なので(笑)上手に書けるかわかりませんが、少しずつコメントさせていただきます。
    お仕事頑張ってください。それから心もしっかりと休めてくださいね。

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★