【不思議】じいちゃんの足音

じいちゃんの足音


去年の体験談ですが、霊はいるんだなぁと思った出来事を…

去年の2月に入院していたじいちゃんが亡くなりました。

長い間入院生活していたのですぐに火葬などはせずに、3日4日位仏壇の横に仕切りを設けて、亡くなったじいちゃんを変な表現ですが置いておいたんです。

家にじいちゃんを置いてから2日位たった日だと思いますが、昼くらいに起きてきた弟が『寝てるとき上から足音聞こえなかった?』と言ってきたんです。

僕等は二階で寝てるんですがもちろん足音なんか聞こえなかったし、上ということは屋根からになりますよね。

僕は冗談で『じいちゃんが家の中歩き回ってるのかも知れないな…長い間家に住んでなかったし』と言いましたが、まさかそんなことはな…と思っていました。

すると次の日の昼くらいに二度寝をしようとしたときに自分にも聞こえたんです。上から歩くような足音が…

それもなんか懐かしい感じがしてしまいまして。すぐに(じいちゃんだ!)と思いました…

その事をすぐに弟に知らせ、ばあちゃんにも言ったら、僕が弟に言ったことをそのまま言っていました。

今まで霊現象は体験したことはないですが、幽霊はいるんだなと確信した出来事でした。

ちなみに火葬の日に火葬場へ行く時の出来事ですが、信号がすべて赤になったんですよ。もちろん偶然かもしれませんが…

でもいつもならだいたい止まらない信号も赤になるので不思議でした。

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★