【心温まる霊】爺さんの教え

爺さんの教え

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/06/20 16:48

学生の時、爺さんが末期癌でこの世を去った。悲しかった。

ただ、葬式では泣かなかった。泣けなかった。「人前で泣くな」が爺さんの教えだったから。

数日後、母から思わぬ話を聞いた。

「爺さんは、あんたにキツく接していたけど、実は一番可愛がられていたのはあんたなんだよ」と。

「爺さんが肩車したのは、子供・孫の中であんただけだったんだから」と。

この話を聞いた時、物凄い後悔をした。なんでもっと孝行出来なかったんだと、自分を責めた。ただ、泣くことはしなかった。

さらに数日後、交通事故にあった。自転車 対 自動車(自分が自転車)で、自分は10メートル近く吹っ飛ばされた。

しかし、地面に激突するという時に、凄い力で自分の体が支えられた。大事故だというのに、すり傷程度で済んでいた。

何かの気配を感じ顔を上げた・・・爺さんだった。生前には見たことも無い優しい笑顔で、こっちを見ていた。

守られている・・・と言うのが分かった時、涙が止まらなかった。止められなかった。

爺さんに心の中で謝った。

「出来の悪い孫でごめん・・・泣いちゃったよ」

爺さんは優しい笑顔のままだった・・・。

出典:http://toro.2ch.net/occult/

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★