【怖い話】暴力の末の代償/HN:ロビンM

暴力の末の代償/HN:ロビンM

※注意:一部暴力的な描写を含みます

眞樹はある暴走族に所属していた。幹部クラスだった眞樹は、後輩達に金を集めさせたり、動けなくなるまで殴ったり、それはそれは好き放題の限りを尽くしていた。

ある時、連盟を組んでいるチームから応援要請が有り、大きな抗争に参加した。血の気の多い眞樹は鉄パイプを持ち込み、躊躇なく相手の頭を狙って暴れていたが、運悪く相手チームの車に轢かれてしまい足の骨が折れてしまった。

動けない眞樹はそのまま車で拉致されて、◯◯山まで連れて行かれた。大きな木に縛られ、全裸に目隠しをされた状態で5人がかりで肋骨がボロボロになるまで殴られた挙げ句、指を2本切断、男性器をライターで炙られ、耳の穴と尻の穴を瞬間接着剤で埋められてしまった。

数週間後、警察に発見された時にはそれは無惨な状態だったそうだ…もちろん警察の懸命の捜査が続いたが、中々犯人は逮捕されなかった。

すると眞樹と同じチームの幹部だった俊幸はある噂を耳にした。それは犯人グループの中に同じチームの敦史が関与していると云う物だった。俊幸は敦史の所在を後輩等を使って調べ上げた所直ぐに見つかり、早速問いただすと敦史はアッサリと犯行を認めた。

ブチ切れた俊幸は眞樹が殺された◯◯山まで敦史を連れていった。そして眞樹の時と同じように裸にし、木に縛り付けて両足の親指を躊躇無く切り落としてしまった。

泣き叫ぶ敦史に、俊幸は何故眞樹を殺したのかと問いた。すると敦史は、常日頃から傲慢で暴力的な眞樹を憎んでいたと漏らした。

しかし大事な仲間を殺されてキレてしまっている俊幸は、尚も敦史の太ももをサバイバルナイフで突いていった。制止が効かなくなった俊幸は、激痛と出血で気を失ってしまった敦史を更に容赦なく殴り続けた。

どこからか声が聞こえたような気がした俊幸は、周りをグルリと見渡した。すると敦史を縛り付けている大木の横に眞樹の姿があった…

その姿は亡くなった時のような無惨な状態ではなく、一緒にツルんでいた時の綺麗な姿の眞樹だった。固まってしまった俊幸に眞樹は微笑みながらこう言った。

『サンキュー!もういいよ‥それぐらいにしといてやってくれ…』

尚も眞樹は続けた。

『俺は自業自得なんだ、遅かれ早かれこうなってたよ… 俊幸!もうお前は足洗って真面目な人生を生きてくれ!頼む!俺の分まで真剣に生きてくれ!』

それだけ言うと眞樹はフゥと消えてしまった。俊幸は肩を震わせながら眞樹の名を叫び続けた。

俊幸は気を失っている敦史を車に乗せ、その足で警察署に出頭した。幸い敦史は一命を取り留めはしたが 、俊幸は傷害罪と今までの悪業を全て自供して逮捕されてしまった。

そして拘留されてから一週間程経った頃、俊幸の枕元には再び眞樹の姿があった。

俊「ま、眞樹!俺はここを出たら真面目に働くよ!結婚してガキ作ってお前の分もしっかり生きる! だから、だから安心してくれ!」

俊幸は泣き崩れてしまった。眞樹はその姿を見て安心したのか、とても嬉しそうな笑みを浮かべながら消えていったと云う。

しかし…その次の日からも何故か毎晩枕元に眞樹は現れた。そして決まってこう言った。

『サンキュー俊幸 それぐらいにしてやってくれ‥俺は遅かれ早かれこうなっていたよ… お前は真面目に生きてくれ 頼む!俺の分も生きてくれ‥』

それは◯◯山で聞いた時と同じ台詞だった。その内に昼夜を問わず眞樹は現れるようになり、そしてその度に同じ言葉を繰り返す様になった。

毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日…

俊幸は不眠症になり、そのうち重度の鬱状態に陥ってしまった。

病院に移されてからしばらくして、俊幸がトイレで首を吊っているのが発見された。俊幸のベッドの枕元には簡単な遺書らしきものが残されていたそうだ。

『もうだめだ むこうにいかないとまさきはゆるしてくれない 』

と…

【了】

2013年12月31日(火) 15:16
ロビンM ◆eBcs6aYE
投稿広場より掲載

 
  • ロビンM

    やあ10年ぶりに初詣に行ったら見事大吉を引き当てたロビンミッシェルだ。
    今年も宜しく!
    梶原事件は確かに凄惨だったな。
    世の中には毎年数え切れない程の行方不明者が出ているが、皆は巻き込まれない様に気をつけてくれよ。…ひ…
    やまっち妻氏、その奥さんは過去に俺が付き合っていた(火葬場と女の子に出てきた)女に酷似しているな!
    彼女の霊感とワガママと逆恨みには中々苦労させられた事を思い出したよ。
    さて実はこの暴力の末の代償には続編がある。
    また機会があれば投稿させて頂くよ。
    …ひひ…

     
  • 匿名

    かなり昔梶原■騎の娘の誘拐殺人事件ありましたよね?数年前どこかで目にしたのですが…。あの悲惨な事件の詳細を思い出してしまいました。痛々しい話ですね。
    ロビンさん、アケオメです。

     
  • やまっち妻

    明けましておめでとうございます、ロビンさん。なんか、そこまでハードな話ではないのですが、昔、学友で、うっかり彼女との記念日を忘れていて、プレゼントとかサプライズを用意忘れてた子が「ええよ、忙しかったんやろ?」と、理解を示してもらえたそうです。もちろん即日中に埋め合わせしたそうですが。けれども、その後彼女は優しく微笑みながら何かにつけ、その件を口の端にのせる、と。例えば誕生日にプレゼントをすると「わあ、これは覚えててくれたんや♪」とか、真綿で首をしめるように。ガーッと怒鳴られた方がマシ、という言葉に聞いてた私含む友人一同爆笑。でも彼女、眞樹さんっぽい?二人は結婚して、子供もいるそうです。…死なない程度にしてあげてね、奥さん。

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★