【心温まる霊】文金高島田の花嫁姿

文金高島田の花嫁姿

55 本当にあった怖い名無し 2006/09/22(金) 00:16:59 ID:qUDVF2E4O

私のばあちゃんは89歳で亡くなった。

私が産まれた時、ばあちゃんは70歳だった。私が遊びに行くといつも縁側でお茶を飲んでいた。

ばあちゃんは私が小さい頃から口癖のように「お前の花嫁姿を見て、曾孫を抱いてから逝きたいねぇ…」と言っていた。

私は絶対叶えてあげようと思っていた。でも、ばあちゃんの願いを叶えてあげられなかった。私が結婚する前に、ばあちゃんはじいちゃんの所に逝ってしまった。

それから3年して、私は結婚した。ばあちゃんが見たいと言っていた文金高島田を着て。

今年で結婚5年目、4歳になる娘は時々ばあちゃんと話しているらしい。

「ばーばがね、ママにね、ぶんちんたかちまた?きてくれてありがとって」

それを聞いた瞬間涙が止まらなかった。

ばあちゃん、ありがとう。来てくれてありがとう。天国でじいちゃんと幸せにね。もう離れる事はないんだから。

出典:http://toro.2ch.net/occult/

 
  • 匿名

    優しい、心安らぐ温かいお話をありがとう。

    曾孫さんとも仲良しになれてよかったですね、おばあちゃま♪

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★