【心温まる霊】天国の生活が楽しいんだ

天国の生活が楽しいんだ


678 :本当にあった怖い名無し :2005/05/30(月) 23:36:34 ID:/M3Ql3fuO

高校生の時、父親が単身赴任先で交通事故にあい亡くなった。長いあいだ単身赴任してたから一緒に住んでいなかったので、信じられなかった。

お通夜、告別式などが終わり、お骨を持って帰って来て一段落ついた夜、テレビ、電気が独りでに消えたり

ウォークマン(まだテープの頃w)聞いていたらスローな声になったり、早送りみたいな声になったりした。決して壊れている訳ではない。

母親と兄弟で絶対父親がここにいると教えているよね、と泣いた。私は父親が大好きだったので、昔を思い出しては泣いていた。

亡くなって一ヶ月くらい経った8月のある日、昼寝をしていたら夢を見た。

3年前に亡くなった祖父、父親が亡くなった5ヵ月前に亡くなった祖母、そして父親が現れて、なにやら旅行に行く雰囲気。

『私も行く!』と言って行こうとしたのに、何故か靴紐が結べない。父親に待ってよ~!と言うと玄関をガラっと開けて

『お前はきちゃダメ』と祖父と祖母と3人で外に出てしまった。

私は泣きながらやっと靴を履いて玄関を飛び出ると、目の前には飛行機があった。父親達はそれに乗り、空の彼方へ飛んでいってしまった。

目を覚ました。もう夕方になっていて母親が仕事から帰っていた。母親に泣きながらその事を話すと

『今日は盆送りの日なんだよ。きっと天国に行ったんだね』と泣いた。

私は末っ子で不良で、一番心配をかけた出来の悪い子供だったけど、これをきっかけに更正した(?)。

今でもたまに夢に出て来る。しかも決まって仕事で悩んでいるときに。

夢に出て来て『もう帰るの?!』と言うと、『天国の生活が楽しいんだ』と言った。ちょっと寂しかった。

兄弟や母親の夢には出てこなく、私の夢だけに現れるって事は心配してるのね。頑張るから見ててね。

出典:http://toro.2ch.net/occult/

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★