【不思議】狸に化けられた/HN:銀さん

狸に化けられた/HN:銀さん

小さいときに不思議な体験をしたことを書きたいと思う。

小2くらいの時、私はよく近所のおばちゃんのお手伝いをしていました。お手伝いは山菜取りや畑仕事。

おばちゃんの畑は山のちょっと奥の方にあって普段はおじちゃんの軽トラで行くけど、その日はおじちゃんは用事があっていなくて仕方なく歩いて行きました。

山菜がたくさんある所に着いて学校であった事やテレビの事などお喋りしながら取り、もう暗くなったし帰るかと家へ戻る時、不思議な事が起きました。

まっすぐな一本道なのに何故か分かれ道があるのです。

私「あれ?おばちゃん、道間違えた?」

お「否、間違えてないよ」

まっすぐな道だし、いつも通る道だから迷う筈がありません。

早く帰ってテレビが見たい、宿題やらなきゃと分かれ道に入ろうとした瞬間、おばちゃんが大声で

「狸に化けられた!!」と叫びました。

すると分かれ道はスーッと消え、まっすぐな道に戻ってました。何が起きたのか分からず、ビックリして動けませんでした。

おばちゃん家に着いて「あれは何だったの?」と尋ねると、あの山は時々、狸が化けて別の世界へ招くと言われていて行方不明者が絶えなかったらしい…。

「化けられた」と叫ぶと大丈夫だと小さい時教えられてたそうです。

あの時、分かれ道に行ってたらどうなってただろうか……

2014年03月11日(火) 17:29
銀さん ◆/iw2qnCA
投稿広場より掲載

 
  • ラクーンドッグ

    狸は人間の反応を見たいがために化けることがあるそうです
    平成狸合戦でも若い狸が褒められて調子に乗った末の自滅を注意されてましたね

     
  • やまっち妻

    四国ですか?…取り敢えず、気が付けば「肥溜めにはまってた」「半年後、山中で保護され、その間の記憶なし」みたいな、ベタな割にイヤなことに巻き込まれなくて、良かったです。

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★