【心温まる霊】戻ってきた三毛猫

戻ってきた三毛猫

81 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/07/02(土) 03:19:26 ID:bdyJtFkW0

家の猫は野良の捨て猫でした。小さい時に兄弟3匹捨てられてました。

それを家でご飯食べに来ている他の野良さんが見つけて家につれてきて、一緒にご飯食べたり、寒い時は一緒に寝たりして育ててました。自分の子供じゃなかったけど。

兄弟は事故とか、カラスに襲われたりしていなくなりました。

寒くなった時に、家の猫は風邪を引いたみたいで、弱りこんで家の戸の前で死に掛けてました。保護して、看病したら、すっかり良くなりそのまま家猫と昇格!

保護していた猫の中でも一番仲良く親のように世話していた三毛猫がいて、その子も一緒に家猫にしようとしましたが、その子はいなくなってしまいました。

ところが先日その三毛猫が戻ってきたのですが、もうぼろぼろのいつ死んでもおかしくないような状態でした。ご飯を出しても食べることができないようでした。

仲が良かったので、さすってあげると嬉しいらしく、ただそれだけのために戻って来たようでした。もちろん家の子は、遊んでもらうつもりで近寄ろうとすると、激しく追い返してました。

その三毛猫が昨日亡くなりました。仕事中親が電話してきて、それを伝えてきました。

遅くなって家に帰り着くと、家の猫が電話で聞いた三毛が死んだ場所に居ました。しかし、見ているとまるで他の猫と一緒に遊んでいるような感じです。

しばらく見ていたら、家の猫は俺に気がついたらしく、俺のところに来ました。そうしてひとしきり鳴くと、空を見上げていました。

その時に、昔野良の三毛につけてあげた首輪についていた鈴の音を聞きました。自分が選んでつけたから聞き違いではありません。

そのまま家の猫を抱いて部屋に入ったけど、その日の家の猫は元気が無く、しきりに俺のそばから離れませんでした。

出典:http://toro.2ch.sc/occult/

 
  • やまっち妻

    死んだ猫は出ますよ。飼っていたからわかる。でも、鍋島藩みたいなエグいカタチでなく、遊びに来たように。よく足音とか、鳴き声聞きました(ウガー!となく小太郎。あんなん他におらん)。

     
  • 匿名

    ※3572宛
    作り話ですがな。

     
  • 匿名

    最後にお別れの挨拶に来たんだね
    こんな話を聞くと、世の中目に見えるものだけが全てではないと、改めて思える。

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★