【怪談】夢/HN:ドクロン2014

夢/HN:ドクロン2014

夢っていろいろあると思うんですが、なんでこんな夢を見るのかと思うような夢があるんですよね。

A氏もそんな夢を見た。

ある夜、夢の中で目を覚ますとそこは左右正面とどこまでも続く部屋、部屋、部屋。まるで合わせ鏡のような異空間だった。

和室の同じ部屋がいくつも連なっている感じだ。部屋を仕切っている襖はすべて開いている状態だった。

何だろうなあと思ってると遠くのほうから (ずっずっ)と何かを引きずるような擦るような音がした。

そして正面のはるか向こうの方から何かがこちらに向かって近づいてくる。

最初は豆粒程度の大きさだったんだが、次第にその正体がわかるほどに近づいた。

それは赤い着物を着た髪を振り乱したような女。

着物は乱れて白い肩がはみ出している。目は明後日のほうに向いていてゲラゲラと笑い口からは涎を出している。

遠くて完全には見えない距離からでもなぜか頭にその姿が詳細に入ってくる。

そしてA氏がいる部屋のひとつ向こうの部屋に入った瞬間、目の前の襖がスッと閉まり、そこで夢から覚めた。

翌日、目覚めると父が庭を一心不乱に掘り返しているのを見た。

母と兄で止めた時にはかなりの深さの穴を掘られていて、その穴の底には赤い布の一部があった。

多分それは夢に見たあの女のものではないかと思う。

ただ、なぜ夢を見たのかはわからないし、穴を掘った父も掘った記憶もないしなぜ掘ったのかもわからないという。

2014年04月25日(金) 06:45
ドクロン2014 ◆d79/amog
投稿広場より掲載

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★