【心霊】俺と洗濯機と浴室の女/HN:ゼロサム

俺と洗濯機と浴室の女/HN:ゼロサム

「………………」

夜中にまた目が覚めた。
誰かが家の中で水を使っている…それも流しっぱなしだ。
ベッドからむくりと起き上がり、携帯で時間を確認する。
0時過ぎに仕事から戻り…寝てからまだ二時間経ってねーよ…

「……午前3時……」

このアパートに住んで三年…一人暮らしの侘び住まいで…
昨夜、幽霊が出た。
それも、他人の家の浴室を勝手に使ってシャワーを浴びる幽霊だ。
俺が覗くとキャーとか凄い悲鳴をあげて中へ閉じこもり
朝になって恐る恐る中を確認すると誰もいなかった。
幽霊に間違いなしだ。
その幽霊には見覚えがあった。
幽霊を見た日の朝、ティッシュ配りに混じって街頭に立ち、
小さな包みを俺に渡した女がいた。
その女が浴室で見た幽霊そっくりだった。

壁の向こう…短い廊下の先…キッチンの隣…
また浴室か…水の流れる音…

確認しにいくしか…ないよな。
俺は立ち上がり、浴室へ向かうことにした。
金属バットを持って。

「隠しぃきれない~移~り香がぁ♪
 いつしか あなたにぃ~染み~付いたぁ♪
 誰がに盗られるくらいなら♪
 あなた殺していいですかぁ♪」

廊下へ出たとたん
耳に飛び込んできたのはとんでもない美声で歌う
石川さゆりの『天城越え』だった。

「寝乱~れて 隠れぇ宿♪
 九十九ぁ折り 浄ぉ蓮のたぁきぃ
 舞ぁい上がりぃ 揺れ落ちるぅ 肩の向こうにぃあなたぁ♪
 山がぁあああん燃えるぅうううう♪」

こぶし回ってるなぁ…
なんか…バット持ってきた俺が馬鹿みたいだな…
洗濯機のとこでヤツは何かごそごそやっていた。

「なぁにぃがああっても もぉいいのぉ♪
 くらくら燃える 火ぃをくぐりぃ♪」

「おい!何をしてる!!」

「あなぁたとぉ~を越えたぁ~いい♪あま…」

キャラメル色の髪…バスタオルを首にかけただけの…あられもない姿…
肩がビクッと震え…
まるで機械仕掛けの人形のように
ギギギと音が聞こえてきそうな位の…ぎこちなさ… 日本人離れした白い肌…すらりとした鼻筋…
上目遣いに俺を見た。

「何をしていると聞いている」

手には柔軟剤のボトルとキャップ…
足元には漂白剤と液体洗剤…
こいつ…風呂ばかりか…

「あ…」

「あ?」

声に怒気が篭ったよ。
いくら幽霊でも…お前…無断で…洗濯とかするか普通?

「きぃいいいいいいやぁあああああああああああああ!!!」

こ、鼓膜が!
昨日の今日だというのに油断した。
耳を押さえる手が間に合わなかった。
物凄え悲鳴をあげながら奴は身を翻してドアをすり抜け
浴室に入っちまった。

「待てよ!おい、コラ!!」

ドアノブを引っ掴んでガチャガチャまわし、開けようとしたのだが
びくともしない。

「出てこいよ手前ぇ!風呂入るのは許す!そういう幽霊もいるのだろう…
 しかし、洗濯までするのは幽霊としてどういう了見だコラ!?」

「ちゃ、ちゃんと色柄物と区別したもん!柔軟剤も惜しまず入れたし!
 わ、私の分はネットに入れたもん!!」

ドアノブを向こう側で押さえているのか、声はすぐそこからした。
曇りガラス越しに艶かしい曲線のシルエットが…

「違うだろ!そこじゃねぇだろ?話の要点は!?」

「あ、あずき研ぎっているじゃん!洗濯するのだって普通だよ」

「小豆研ぎ、小豆洗いは妖怪だろ!?お前は幽霊だろ!?」

「非道!差別的発言!幽霊にだって基本的人権あるんだから!」

「ねぇよ!死んでるんだから人権(そんなもん)なんかねーよ!!」

洗濯篭の中…空っぽだった。
俺の分も洗おうとしてたのか…ずいぶん溜めてたからな…
俺と幽霊はドア一枚隔てて…
結局、朝まで「出ろ」「出ない」の押し問答を繰り返し
朝日が部屋の中まで射し込むようになると…
奴はまた…消えてしまった。 ドアは軽く開いた。

「しょーがねーな!洗って乾燥機に入れといてやるから
 勝手に取り込んどけ!!」

無人の浴室に向かって声をかけ…
ほとんど設定完了していた洗濯機のスイッチを押した。

もうちょっとだけ寝るか…
今日は遅刻でいいや…

おわり6/

2014年05月20日(火) 23:24
ゼロサム ◆2QPJRcoE
投稿広場より掲載

 
  • 紫姫

    前作は、お風呂[s:17759] 今回は、洗濯と演歌[s:18268] なぜか[s:20310] 投稿者へ 執着した 彼女(幽霊[s:17723])。 投稿者の優しさ、洗濯物を 乾燥機に 入れて - 居なくなった幽霊へ 洗った洗濯物を 取りに来い と 声をかける に 胸キュン (^ー^)した[s:20295] もう、 まるで 恋人との 同棲生活をしてる のかな[s:20310] ほのぼのした お話でした[s:20309]

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★