【噂】自殺した文豪

自殺した文豪

これは、私がオカルトにハマっていた小学校高学年の頃に立ち読みした雑誌に載っていた話です。

とある男性の霊媒師さんのエッセイのようなコーナーがあり、某文豪の死について触れていました。

その文豪は、高齢になってから自殺しています。

自殺理由については諸説あり、目をかけた後輩作家が衝撃的な方法で自殺し、それにかなりの打撃を受けて床に伏せるようになったとか、お手伝いさんに片思いしていたとか、盲腸の手術をしたあと健康状態がすぐれないのを悲観した…などなど、どれも動機として不自然な気がします。

まず、後輩作家の自殺。文豪が亡くなる2年前に衝撃的な方法で自殺しているんですが、その直後ではなく2年のブランクがあるのが不思議なような…。

先に亡くなった後輩作家が呼んだとも考えられなくもないかもしれませんが、これについては噂ひとつ立っていないです。

第2にお手伝いさんへの片思い。…文豪は天涯孤独で高齢で、恋愛沙汰のひとつあってもおかしくはないんですが、お手伝いさんとは噂だけで、それらしき痕跡もない、そして彼自身、恋に苦しんで自殺するようなタイプとは思えないです。

盲腸の手術後に健康状態がすぐれない…は、高齢になるとケガも病も治りにくくなるので、憂鬱になってしまうのもわからなくはないです。

…が…。

霊媒師いわく、亡くなる前に文豪から依頼が来ていたというのです。

「助けてくれ!部屋に日本兵の幽霊が出る!」

と…。

霊媒師はお祓いに行く約束はするものの、仕事が立て込んでいてすぐには行けなかったらしい。行こうとしても何かしら邪魔が入って予定が先伸ばしにされ、とうとう文豪はガス自殺をしてしまいました。

霊媒師いわく、とても強い悪霊だったとか…。邪魔が入ってなかなか行けなかったのも、霊のせいだったらしいです。

あの時自分がお祓いに行ってたら、文豪は死なずに済んだのに…と、文章は結ばれていました。

この話が本当かどうか、わかりません。

文豪が亡くなった場所は、仕事として使っていた場所。その場所は、太平洋戦争で何かあった場所というわけではない…。

でも、自殺理由が未だに憶測ばかりでハッキリせず突発的だったので、考えられなくもないですね。

この一件以来、著名人がナゾの自殺を遂げたニュースを耳にするたび

「悪い霊に取り憑かれちゃったのかな?」

と、思うようになりました。

 
  • 紫姫

    M先生 と ラブロマ したと 噂された 三〇さん (オーラの泉)よく当番組を観てました(笑) M先生は、K先生にも、[s:20295] してたのを 初めて知りました。 M先生は、 確か、軍人のクーデターを起こした 中の 中心人物、最初に 刀サーベルで、切腹して 仲間の1人が、介添えで 彼の首を斬首された はず。 他の方の事件と混同して しまったら 失礼しました。[s:20541][s:20550]

     
  • そら

    作中にはないですが、明らかに川端さんと判断してよいでしょう。

    たしか『死神』というタイトルで、三島さんの自決前夜、タクシーに乗せた話もこのサイトにありましたね。

    同じ東大の後輩ということもあり、三島が川端さんを慕い、手紙を出したり何度も自宅を訪れていますが、ノーベル賞を川端さんがとったことを心底喜べなかったところが、悲しい性、というふうに感じます。

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★