【都市伝説】究極の「逸品」

究極の「逸品」

これはかなり昔に実際に起こった事故。

あるアパートに住む若い女性が入浴中に心筋梗塞を起こし、湯船に浸かった状態で急死した。

そして数日後、異臭がするという隣人からの通報で駆けつけた警官が見たものは、もはや原型をとどめないほどにドロドロに溶け果てた白骨同然の遺体だった。

ボイラーが古いタイプだったために自動的に消火せず、グラグラと沸騰する熱湯の中で延々と煮詰められていたのだ。

警官は思わず嘔吐したようだが、無理もない。

独り暮らしにはこのような危険が潜み、世界中に似た事例があるが、さらに嫌なのは、海外ではその浴槽のお湯が特製スープとして闇ルートにて売買されているという噂だ。

知らずに飲んだ人いわく、これがなかなかコクがあって旨かったとか。

もし美女のエキスが濃縮されたスープなら、あなた味わってみる?

 
  • #siZDh4

    紫姫さんのコメントがホラーです(´・_・`)

     
  • 匿名

    ↓多分、いちいち変換する度にスペース空ける癖があるのではないですかね?割と年配の人に多い。

     
  • 匿名

    ごめん。
    この話に関係ないけど……何で紫姫さんのコメントって、いつもブツブツ切れてんの?
    スッゴク読みづらくて、途中で止めるんだよね。

     
    • 匿名

      紫姫さんが使っている携帯にある絵文字と、あんたが使っている携帯の互換性がとれていないから、文字化けが起きて見辛くなっているだけだろ?そんなことを今時わざわざ尋ねることなのだろうか。

       
      • 匿名

        それも、一年近く前に書かれたコメントなのにな

         
  • 紫姫

    人間 シチュウ― ある 怪奇話しです。 似た話しで、連ドラマも 有ったね アナザー◯ブン 気持ち悪く 謎で、 たしか- ある彼女が、冒頭 笑顔で 鼻唄を 歌い ながら、コトコト グツグツと 寸胴鍋を煮込み シチュウ―を料理。何故か台所より 後ろの部屋が 散らかり 1人暮らしの 若い男性の狭い(ワンルーム)散らかり 汚い部屋。多分彼氏の 布団が、寝起きた 跡 残る だが、姿が現さない。 彼女が、しきりに 後ろへ 振り返って、姿を 見せない、彼の布団を 視て 思い出し笑い。 やけに、寸胴鍋の煮だった のと 彼の部屋が、交互に 映し出す。- 一見 何も変てつの 無い 朝の支度 シーン に 見える。 だが、 次第に 異変 [s:18012]驚き[s:18012]恐怖[s:18012]嘔吐 気持ち悪い[s:20523] 話の流れを 知っている 方は、解るよネ d(^-^)

     
    • 匿名

      もー!読みづらいコメせんといて!

       
  • 0.血苺

    私は女ですが、どんなハンサムな男のエキスでもゴメンです!

    こうゆう事故、実は結構多いらしいですね。
    そのせいか最近造られるアパート・マンションのお風呂は、追い焚き出来ないタイプが多いとか。

    これからの高齢化社会を思えば仕方ないけど、不経済極まりない(ーー;)

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★