【心霊】よほどいる実家

よほどいる実家

すばるさんの話が好きで読ましてもらってたんですが、最近書かれていないみたいなので暇つぶしに私も初投稿してみます。読みづらくても悪しからず。

15の頃から家にも帰らず家出同然に遊びまわっていた頃。凄く仲のいい先輩Kがいてよくその人の家で遊んでた。

ハタチになって久しぶりに実家に帰る用ができ、Kをつれて実家へ。ちょっとした用事があっただけなので玄関先で母親に少し話をして帰ったのだが

その時普段一切霊感的なものがない私も諸事情からすこーし見えるようになっていて(もちろん今は元のゼロ感)、玄関を開けた瞬間に白い影?が3体、スーッとこちらへ来た。

普段なにも見えない私にとってそれは気のせいである他なにもなかったので、母親がでてきて普通に用をたしてその日は帰った。

あくる日、いつものようにKの家で遊んでる時に兄弟の話になったんだが、Kが「そういえばおまえんち兄弟多くね?」と。

「いやいや、あんたおれと付き合い長いんだからわかるだろ?弟とねーちゃんしかいねーよ」って話になり。

K「え?だって前帰った時この位(身長175に対して腰くらいの背)の女の子とかいたじゃん」

この会話の時すでにそんなことうろ覚えな私は、そんな子いたかどうかを思い出すのに精一杯。

K「めっちゃお兄ちゃんおかえりーみたいな笑顔で出迎えてたやん!」

「ちょっと待て、うちは親戚中あらっても子供で女はねーちゃんしかいねーんだけど?」と返すと

K「じゃー弟の友達かなんかじゃないの?」

確かに弟は年も離れてるしそんな友達がいてもおかしくはない。―いや待て。何かがおかしい。おれの視界には生きてるのは母親しか映ってない!思い出した、まさか…

「Kさ、もしかしてそれ、他に2人いなかった?合わせて3人」

K「うんいたよ、あれが弟とねーちゃんでしょ?」

冗談ではない。この男、昔ちらっとだけ「おれおばけ見えるんだよ。だから心霊スポットとか行きたくない」と言ってたんだが

普段から冗談混じりのよくわからない人だったから全然信じてなかったけど、自分がいざ見えるようになって本当だったのかと痛感した。

「K、それおばけだよ、おれの目には生きてるのは母親だけで確かに他にも3人なにかがでてきたのは知ってる。でもそれは人じゃないよ」

K「またまた~そーやっておれをはめようとしたってダメだぜ?あんなハッキリ見えるおばけいるわけねーだろww」

「いやおれだって信じらんねーけどおれの目には生きてるのは母親だけで。それに話してる途中にその小さい女の子、おれの部屋に入ってかなかったか?」

余談だが他に自称霊感有りというTという男が以前、「お前の部屋に小さい女の子の霊がいる。常にお前の動きを目だけで追ってるね。害はなさそうだけどこえーしいいもんではないね」と言ってたのを思い出した。

母親と話してる最中、たしかに小さな白い影がおれの部屋に消えていくのを見た。もちろん気のせいと思ってたが。

K「あぁ入ってったね」

「ほらみろ、それがお化けたるゆえんだ。考えてもみろ、親戚中女はねーちゃんしかいない、仮に男の友達が来てたとして、おれの部屋になぜ入る?そんな許可なく勝手に目の前で入られたらおれならなんかいうだろ?

それにみんなおかえりーみたいな笑顔で迎えてくれたのならなぜおれはそれを無視した?もしくは話掛けてくれたってよくね?兄弟仲だって悪くない、むしろ良いのにただいま、おかえりの一言あってもいいだろ?じゃーなんでおれがなんの反応もしなかったか。―おれにはそんなやつら見えなかったよ」

K「確かに。でも小さい女の子は確かにちょっとお化けみたいな雰囲気はあった。でも他の2人は絶対生きてたろ!」

「いやいやだからならなんでおれに一言もなく、おれもガン無視するんだよww」

K「それはしらんけど…」

…以前先に話した自称霊能者T曰く、「おまえんちは下手な心霊スポットよりよほどいる」それを痛感した日だった。

 
  • 紫姫

    現在も 投稿者さんのご実家では、色々な 怪奇現象は、起きてるの かな[s:20310] お祓いされましたか[s:20310] 投稿者さん以外のご家族の方は、霊体験をされましたか が、気になりました。 一時期 投稿者さんは、霊が、見えた 経緯も 出来たら 書いて欲しいです[s:20541]

     
  • 紫姫

    すばるさんのお話大大大ファンです。 すばるさんのご家族達の素晴らしい活躍 や 貴重な体験談を 時に 怖く 不思議な話に 夢中になり、奇妙のサイトを 偶然知り 現在も 毎日更新される 投稿話を 楽しみになる きっかけ に なりました。♪ なので、すばるさんの 素敵なお話が、 最近投稿されず とても 悲しく 寂しいです。

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★