【心霊】従業員用トイレが使えない理由

従業員用トイレが使えない理由

たいして怖くもない話なんですが。

商業ビル内にあるレストランで働いていますが、トイレは店内にはなく共用です。

客用と従業員用とにわかれていて、我々従業員は当然従業員用を使わねばならないんですが、私はそこを使うのがイヤで、他の階まで降りて使っています。

働きはじめたころは、普通に従業員用を使っていました。そのトイレは入り口に扉がついていて、その扉は一部曇りガラスで、開けると和式の個室が2つに洗面所がひとつという狭いつくりです。

ある日、用を足すのにいつものように従業員トイレへ向かったところ、扉の曇りガラスに人影が映ってました。

「あ、誰か他の店の従業員がいるんだな」

そう思いながら扉を開けたら…

…誰もいない…

……えっ?……

ウソ! 扉開ける直前まで人影が映っていたのに!!!

びっくりした私はそこを使わず、慌てて客用トイレへ飛び込んだのは言うまでもありません(その時は他の階を使うという発想がなかった)。

後日、私が従業員用トイレを使わない理由を同僚に訊かれた時、私は迷いながらこの話をしました。

すると、チーフが神妙な顔して

「数年前(私がまだ入店する前)に、隣の男子トイレで、他の店舗の男性従業員が、発作で倒れて亡くなっているんだよね…その人じゃないかな?」

教えてくれました。

従業員用男子トイレは、女子トイレのすぐ隣にあります。なので、出てきてもおかしくないかも、との事でした。

これを聞いた私は一瞬「男の幽霊が女子トイレ出るなんてイヤだ、ナニ考えてんだ!?」って思いましたが、何となくその人ではないような…。

扉に映っていた人影は、後から思い出すと真っ黒で、通常曇りガラスに人が映ったら、そんな風には映らないと、気づいてしまったから…。

今のレストランで5年以上働いてますが、もう二度と従業員トイレを使う事ないでしょう。

余談ですが、他店舗の女性従業員も他のトイレで鉢合わせる事があります。単に和式トイレがイヤで他を使ってるのか、あるいは従業員用トイレで何か見てしまったのか…。理由はわからないです。

この一件以来、商業ビルで従業員用トイレがあるのに客用トイレを使う従業員を見かけたら、そんな理由があるんだろうな…と、思うようになりました。

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★