【笑える霊】後ろ髪を引っ張られる

後ろ髪を引っ張られる

682 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/05/24(日) 12:32:23 ID:Cn5rowN10

前に勤めていた会社での出来事。

スクール形式に机が並ぶ会議室の最後列で研修を受けていたんですが、抑揚に乏しい講師の話が、昼食後の頭にはアルファ波のような効果を発揮し、ずるずると眠りの淵に沈みかかったその時。

襟足の髪の毛を、ぐいっと引っ張られた。

てっきり同席している上司に見咎められたのかと思い、我に返って、慌ててノートを取るふりをする。そこでハッと気づいた。

上司は私のもっと前の方に座っている。ここは最後列の机、左と後ろは壁。狭い会議室なので、椅子と壁の間を人が通れる余裕もない。

|
|
| .____________
| |___________|
|__●______________________________

●が私の座っていたところ。

後ろは誰も通れない。長机の右には、一人空けて他部署の先輩が座っていたけど、ふざけて髪の毛を引っ張るような人ではなかったし、第一そんなに親しくもない。

研修も終わり、寝ぼけていたのかな…と思いつつ退室の準備をしていた時、私の右に座っていた先輩に、さらにその右の机に座っていた先輩が話しかけていた。

「研修中眠くなっちゃってさ、うとうとしてたら、後ろの髪の毛引っ張られたんだよね」

「ほんと?私じゃないよ~」

私は非常にビックリしたけど、そのまま話が続く。

「うん、あなたからは手が届かないじゃない。もしかして先代に『寝るな!』って怒られたのかも」

「アハハ、先代うらやましかったんじゃない?」

「先代」というのは、会社の創業者。すでに故人。

私が入社する2年前ぐらいに亡くなられたんだけど、先代を知っている上司や先輩いわく、他人に厳しく自分にはもっと厳しく、頑固な昔ながらのお父さん気質な方だった。

会議中に寝ている社員がいたら、「疲れているのは分かる。でもな…」と静かに諭すように怒る。非常に社員思いで、先代は社員から慕われていたとのこと。

先代が亡くなった後、会社ではちょっとした霊現象?のようなものがあったらしい。私は残念ながら零感だったので知らなかったけど、夜中に社長室の椅子に座っていたり、廊下を歩く足音がしたとのこと。

先代は片足が不自由だったので、足音が独特のため、すぐに分かったらしい。社員は最初怖がっていたけど、どうやら先代が心配で会社を見に来ていると思って、安心したみたい。

だから、研修で寝ている社員を見かねて注意したのかも。

写真を見たら、見事にツルッパゲだったw だから先輩の「うらやましい」発言になったのかと納得。

先代、肩を叩いて起こしてくれてもよかったんですよ。

出典:http://toro.2ch.sc/occult/

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★