【心温まる霊】生傷だらけの酔っ払い

生傷だらけの酔っ払い

627 本当にあった怖い名無し 2012/09/23(日) 01:49:29.03 ID:f4SCWhSY0

猫で思い出した。
数年前の話。

職場の先輩が電車でカバンをなくした。
カバンを網棚に置いていて、乗降のごたごたで目を離したときに、酔っ払いが間違えて持って行ったらしい。
乗り換えの駅で先輩が気づいて駅の窓口へ駆け込んだら、 既に、先輩が降りる駅(乗り換え駅から3駅ほど先)に届けられていた。

先輩が本来降りる駅までカバンを取りに行くと、中身は全部無事で、駅の人に聞くと、顔に引っかかれたような生傷をいっぱいつくった千鳥足の酔っ払いが、
「ごめんなさいごめんなさい」と言いながら、カバンを置いてあっというまに立ち去ってしまった。
千鳥足なのに駅員が追いかけようと窓口から出たら、もうどこにもいなかったそうだ。

先輩は1週間前に可愛がっていた猫を病気で亡くしていた。
有休とって看病していたが、亡くなってからずっと落ち込んでいた。

酔っ払いが生傷だらけだったと聞いて、先輩はなんとなく、拾ったばかりの頃は引っかき癖が直らなかった、あの子が戻してくれたのかなーと思ったそうだ。

出典:http://toro.2ch.sc/occult/

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★