【不思議】若い姿でお別れ/HN:ムスママ

若い姿でお別れ/HN:ムスママ

霊感なんてほとんどないけど、夢ではわりといろいろ見るムスママです。

少し前に長年介護をしていた祖母が亡くなりました。
亡くなる数日前までが私達親子が担当していた週でしたが、徐々に弱っていく祖母を前に子供達は見ているのが辛かったのでしょう。あまり顔を見せませんでした。

私たちが帰った日の翌日、女性の夢を見ました。
母でも叔母でもない若い女性が矢がすりの着物に袴をはいて微笑んでいました。少し悲しそうな微笑みは私達に向けられた別れだと思いました。
そしてその翌朝、祖母は母に見守られながら逝きました。

生前祖母は亡くなった祖父が若い姿で会いに来ると言っていました。
「まだ行けない」って断ったのよと話していましたが、最後のほうではお母さんも迎えに来たらしく、
「おかん…」とつぶやいていたそうです。

葬儀の最中、私の中には「坊さんが読むお経はわからん」と言う祖母の姿がイメージできて、ちょっと笑えました。
そして生前好きだったそうめんが食べたいというイメージを受け取ったりしつつ、無事に葬儀は終わりました。祖母宅に帰ってから、私は密かにそうめんを供えました。

周囲に虫の知らせについて話した際に、母と叔母が袴を着ていた頃の写真を出してくれました。
本当に夢で見たままの若くて綺麗な祖母がいました。
祖母にはあの世でゆっくりしてほしいです。

帰ったらまたおそうめん供えるからね…お婆ちゃん。

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★