【心霊】川の中に光/HN:ルッキィ

川の中に光/HN:ルッキィ

今回は仕事で出張した先での出来事をお話します。

その日は、一泊二日での上司達との出張でした。その地方は戦時中、甚大な被害を被った有名な場所でした。

初日、早朝から現地入りでほぼ丸一日仕事しっぱなしでしたので、頑張ったご褒美に一人の上司が美味しい店に連れていってくれると言いました。

お店はホテルから近いらしく、数人で歩いていくことになりました。田舎育ちの私はみんなとはぐれないようにかなり必死でした。

すると、とある橋を渡るときに、川の水面からたくさんの光が。今は冬ですし、こんな時期に灯籠流しはしないよな。じゃああのたくさんの光の群れは…?

あまりの美しさに見惚れていましたが、よくよく見てみたら、たくさんの光の中には、苦しそうに手招きしているものや、うめき声も混じっていました。

母を探し、呼び叫ぶ子供の声も時折聞こえました。未だ見つかることのない遺体や骨も残っているのでしょうか?

悲しくも美しい光が川一面を覆い、夜景よりも明るく流れていました。

あのような、私の力ではどうすることもできない儚い光景を見ると、自らの無力さに、平和であることを願わずにはいられない夜でした。

読んでいただき、ありがとうございました。

 
  • 匿名

    哀しいね…

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★