【心霊】死が見える眼/HN:キッシー

死が見える眼/HN:キッシー

この話しは、僕の叔父さんの体験談です。

叔父さんには死期が近づいた人が分かる能力があり、この能力のせいで会社で騒動があったんだと話してくれた。

叔父さんはプライベートでも会社でも、自分の能力のことは誰にも話さなかったようですが、その日は同僚と3人で社内を歩いていると、向こう側から別の部署の顔見知りが歩いて来たそうです。

その時に叔父さんには見えたんだと、その顔見知りの影が見えなくて体が半透明になっているのを。

その人と通りすぎた後、叔父さんの様子がおかしくなったことに気が付いた同僚が、どうした?と話しかけると、叔父さんはついウッカリ今見えた事と、数日中にアイツは死んでしまうと喋ってしまったそうです。

その事が問題の引き金になりました。その顔見知りが1週間後に亡くなったからです。

叔父さんの話しは社内中の噂となり、叔父さんは喋ったことを後悔したと僕に話した後で、

「それから後日、会社の社内放送で呼び出されてだな、上司になぜアイツが死ぬのがわかったんだと詰め寄られたんだ。

さすがに、もう正直にこの能力のことを話すしかないと思ってね、見たありのまま全てを話したよ。そしたら当然上司は驚いたね。

けれど、とにかく今後は変なモノを見ても、誰々が死ぬ等言うな!と厳重注意をこっぴどく受けて解放されたんだ」

と、叔父さんは渋々と語った。

叔父さんの話しを聞き終えた後で、気になってた事を聞いてみた。

僕の影は見えますか? その答えはキミはまだ大丈夫だよ!でした。(笑)

特殊能力に憧れる僕も、人の死が見える能力はいらないと正直思った。実はこの世の中には、叔父さんのような特殊な力を持った人が、普通に社会で生活してるんじゃないかと最近思う。

この話しの叔父さんは騒動後に、責任を感じたのか?その会社を転職してしまった。

 
  • 匿名

    能力を生かせる職場がありそう

     
  • 老い木太郎

    うへ~過疎ってんなあ…これじゃ投稿者もやる気失せるよな(´Д`)
    病死なら何となく分かるけど事故死間近な人間も視える人には判るっていうよな

    やはり運命ってあるのかもな

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★