【不思議】すずめ/HN:0.血苺

すずめ/HN:0.血苺

ご近所のお婆さんが家の前に餌台を置き、すずめに餌をやっています。
わらわらと集まり、ついばむ様子が可愛くて、私もつい、足を止めて見ていました。

ある日から、その餌台が犬用のケージで覆われるようになりました。
お婆さんに訊ねると、鳩除けだそうです。

「憎ったらしい鳩が横取りするからね」

渋い顔をして言っていました。

成る程。ケージの目が荒いからすずめは入れるけど、鳩は入れないのです。
考えたな…と思ったけど、鳩は差別されて僻んでいるでしょうね^^;

職場の同僚にその話をしたら、彼女は顔をしかめました。

「…すずめって、そんなに可愛がってやるようなモノじゃないよ」

彼女が小学生の頃…
食が細かった彼女は、茶碗一膳のご飯を食べきるのも苦痛だったそうです。

でも残すと叱られるので、こっそりティッシュに包んで食べたふりをしていました。
捨てるのは気が引けたので、毎朝窓の外にばら撒き、すずめにやる事にしたんです。

しばらく続けていましたが、ある時母親に見つかって、大目玉を食らって断念しました。

数日程経って気付いたそうです。
窓の外からびっしり並んだすずめたちが、彼女をじーっと見ている事に。

ああ、私がご飯をまくのを待っているんだ…彼女は申し訳無く思いました。

翌日も、その翌日もすずめは並んでいます。段々、彼女はそれが苦痛になってきました。

よく見ると、すずめの顔は厳めしくて怖いのだそうです。

すずめの嘴は正面から見ると“へ”の字だと聞いた事がありますが…後ろめたい気持ちでいる彼女には、怒った顔に見えたのでしょう。

そうして、ある朝。
目覚めた彼女は、複数のヒソヒソ声を聞きました。

「餌、くれよ…おい、餌、くれよ」
「目、つついてやろうか」

「!!!」

びっくりして飛び起きると、窓の外のすずめたちが一斉に飛び去るのが見えました。

以来、彼女はすずめが苦手なのだそうです。

「ん~…夢だったんじゃないの?」

私は苦笑しました。だって、まるで『日本むかし話』みたいでしたから。

「とにかく、今度良く見て見なよ。ホント憎ったらしい顔してるから」

…まあ、うちのボタンインコも結構ふてぶてしい顔してますけどね。

その数日後…
お昼休み、公園でお弁当を食べていた時の事。

私が落としたご飯を狙って、すずめが近づいて来ました。
すずめは警戒心が強いので、私はなるべく動かないように注意していたのです。

その時、数羽の鳩がやって来ました。
ああ、可哀想に。横取りされるな…私がそう思った時、

「!!」

すずめは自分の頭より大きなご飯の固まりを加えると、一直線に飛び去って行きました。

「………」

勿論、すずめも鳩も無言です。が、私には

「おととい来やがれ!」

誇らしげなすずめの声が確かに聞こえました。

2014年10月18日(土) 23:07
0.血苺 ◆YTIpxIas
投稿広場より掲載

 
  • 紫姫

    それは、災難でしたね。 喫煙者は、たまに 自分で煙草をくわえてて 風向きに 依って 自分の顔(特に目)に 煙りが、入り めっちゃ痛い(涙)します。 思わず 一回目に 入ったので 同じ 過ちを 防ぐ為 立ち位置& 角度& 目を細め 煙り避けます。 非喫煙者は、そんな 態度を 目に して 威圧感やガラ悪いと 益々嫌いになります。 紫姫は、かなりのヘビースモです。 同じ喫煙者でも マナーを 守らない 違反喫煙者 に対して 怒ります。 一部の違反な喫煙者の 行為 で マナーを守って居る人達の肩身が、益々 狭いです。 代表者として(勝手に) 謝ります。 すいませんでした。 長文すみませんでした。 椋鳥らしい 鳥は、 公園・街路地・ 民家の木が、おい繁る場所や 電線が、幾重も 重なる処 に 出没します。 あの特徴的な鳴き声です。目立ちますし…♪ 年々殖えて来てます。 きてます→ハンドパワー ナンテナ 多分…♪ おそらく もぅ 胡散臭く 等 思われる心配 御無用 大丈夫です。(。≧∇≦。)

     
  • 0.血苺

    ありがとうございます。

    紫姫さんのコメントを、昼休み公園で読んでいたら、まさに表現された通りの鳥の声が…

    椋鳥ちゃんの姿を拝んでやろうと、口を半開きにして木を見上げていたら、くわえ煙草のおっさんたちに胡散臭げに見られました(ーー;)

     
  • 紫姫

    私のアパートの周りは、雀 よりも 多分 椋鳥が、よく見られます。 雀 より 大きく 鳩より 小さめ 鳴き声 が、けたましく [ギョギュ~ ギギュー キー] 表すの難しい。 鳴き声が、長く 忙しない感じ 。 道路沿いの けや木等に 何十羽か、群がって♪ 朝夕 めっさウルサイ 全体 焦げ茶色 嘴と脚が、オレンジかかった黄色 目の周り黒 嘴のした辺り ドット柄 お腹辺り 薄い黄色かった白色 です。

     
  • 0.血苺

    すずめが激減しているとは知りませんでした。
    昔はかすみ網で捕えて食っていたそうだから、すずめはきっと美味なんでしょう^^;
    メイちゃんは、きっととびっきりのご馳走をママに食べてもらおうと思っているのでしょう…う〜〜〜ん……なんとゆうか…

    私が見たオットコマエなすずめとメイちゃんのバトルを見てみたいなぁ。

     
  • こげ

    雀って数が激減しているそうですね。
    大事にしないと…
    なのに私の家の歴代猫さん達は…狩りがお得意らしく
    朝、私の枕元にピクピクしている雀さんを置いていきます。
    凄い時には三羽並んで置かれているときもあります。
    そして、お行儀良く私の横でお座りして目が覚めるのを待っていて…
    起きた私に「どーぞ♪」と…
    トドメを刺す最高の一瞬を私にプレゼントしてくれてるみたいで…
    本当は自分でトドメを刺したいけど大好きなママにあげるんだ♪みたいな…
    ネズミの時もあります…
    猫さん達は褒めてもらえるともう期待してるし…
    それで、ティッシュに包みながら食べる真似をして
    「メイちゃんありがとうね♪美味しかったよぉ♪」
    と、涙目で褒めます…(T_T)もう、朝起きるとサスペンス…
    お庭には彼らが獲ってきた雀塚が…

    飼い猫が小動物を主人に獲ってくるときって
    生活能力の無い主人をボクが養ってあげないとと猫さんが思っているのだとか…

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★