【不思議】神様は見てる?/HN:リリアーナ

神様は見てる?/HN:リリアーナ

これは私の大親友と以前のクラスメートの二人の話です。

私の大親友K子は大学2年の夏休み前にお母さんが脳梗塞で倒れました。

一刻を争う状態だったのですが、K子は授業の後、毎日お見舞いに行き、家に帰ってからは神棚に
『今まで悪い子だったけどママの代わりに家の事もするし学業も頑張るしパパに迷惑掛けないからママを助けて』と祈っていました。

彼女はやんちゃな性格だったけど人が変わった様に日々を頑張り両親を支えていました。
『私も二十歳に成るから今までは両親に面倒見て貰ってたけど今年からは私が二人を支えるのよ、だからお願いママを元気だった頃に戻して』と地元の神社で何度もお参りしてました。

その度に私も付き合わされたのですが、どこかでK子にも支えが欲しかったのでしょう。
その内お母さんは医者が驚く程回復して予定より早くリハビリを開始して、思った程酷く無いから入院して無くても家からの通院でリハビリしましょうと、本当にトントン拍子で元気に成ったのです。

休みの日は車椅子に乗せて近所をお散歩したり、以前と変わらず家族仲良く過ごしてるK子が大の親友として誇らしく思います。

私は生徒会の役員手伝いなので後で知ったのですが、彼女はその年の大学の七夕(丁度お母さん倒れた後)の短冊に、
『私が面倒見るって決めたの、病気が治らなくても回復する限りママに後遺症があっても私がママの娘としてちゃんと面倒見るから命だけは助けて、じゃないと面倒見るって約束果たせないから』と長々とお願いがしてありました。

夏休み入る前に回収で一枚ずつ確認中にK子のを見付けて、本当にお母さん大好きなんだなと実感しました。

大学卒業の年に中学のクラス会があって参加した時に、クラスメートのDさんが

『3日前にお父さんが倒れて今は意識不明なんだけど、もし意識が戻っても後遺症の恐れが有るって医者にいわれてさぁ
正直こっちも卒論だの就活でそれどころじゃないのよ、お母さんも共働きだから家じゃ誰も面倒見れないし施設もお金掛かるし全く迷惑な時期だよ』

と参加者全員がDさんの発言にドン引きして、誰もDさんにお父さんお大事にとか言わず、むしろ怖くて触れられない感じでした。

正直私はそんなに仲良かったわけじゃ無いし彼女の発言は人間としてどうかと思ったし、今後の付き合いはいいやと思って一言も言葉を交わさずに帰りました。

2日後にクラスの幹部から、こないだは参加ありがとう、とDさんのお父さんが意識戻らないまま亡くなったらしいと言う連絡を受けました。

だってDさんみんなの前で迷惑ってはっきり言ってたし。

私はK子みたいな子を知ってるから。きっとお父さん意識戻ってもDさんは面倒見なかっただろうし。

神様は正しい判断を下したのでしょう。

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★