【怪文書】傷のない遺体/HN:いくゆみ

傷のない遺体/HN:いくゆみ

不思議な遺体が発見された。

身体に外傷なく、何故か水に濡れている。

とある年配刑事が言った。

「水死体か…それにしては綺麗だな」

この年配刑事の読みは外れた。

この遺体は水死体などではなかった。

「外傷はない、じゃあ毒殺か?」

解剖結果を見ていたもう一人の新米刑事が答える。

「いえ毒物は発見されていません」

年配刑事は首を傾げた。

「なら死因はなんだったんだ?」

新米刑事ははっきりと答える。

「出血性ショック死が原因みたいです」

現場で発見されたものはホースとおもちゃのナイフ、被害者を縛っていた縄と目隠し用のタオルだけだった。

新米刑事はとある説を年配刑事に話した。

「こんな殺しが本当に可能なのか?」

「理論上は可能です」

年配刑事は溜め息をついた。

「全く…世の中どうなっちまってんだか」

 
  • 紫姫

    視覚を遮断され 身動き効かない状態 で 相手の 言葉 に しか 判断出来無い場合 人間は、パニックに なると ヤバい。 恐怖で 最悪な事 ばかり 考える ので 例え 刃物が、玩具でも 体へ ぬるま湯を 掛けられ… 相手が、血が沢山流れ出した と 煽られ 自分で 確認&判断 出来る状態 で 無い。 だから 本人は、 ショック死 した。

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★