【怪文書】本日のニュース②

本日のニュース②

【相次ぐイジメ。いじめられる方にも問題が?】

一昨日、男性(74歳無職)が海辺で、ウミガメをいじめていることが近隣住民からの通報で発覚した。
男性は何度も何度もカメをひっくり返して自力で元に戻れないカメを罵倒するなど計37時間にも及んでカメをいじめていた。

男性は「聞いてねぇよ!時間返せよ!あれじゃ玉手箱じゃなくて開けたら爆発する爆弾みたいなもんだろ!おまえらはテロリストか!」
と叫び続けており、警察は男性を動物愛護法違反の疑いで事情聴取にあたっている。

【逆、オレオレ詐欺。祖母を想う良心につけ込んだ卑劣な犯行】

先月20日、少女(8歳)のもとに一本の電話が。「もしもし、おばあちゃんだよ。風邪をひいて声が枯れてしまってねぇ。悪いんだけど葡萄酒を届けてくれないかい」
祖母からの電話だと信じ込んだ少女は葡萄酒を持って祖母宅に向かうと、待ちかまえていたのは狼だった。

とっさに少女は狼の腹を割き消化されかけた祖母を救出し救急車を呼んだが、搬送先の病院で祖母の死亡が確認された。
警察は、少女が躊躇なく狼の腹を捌いたのは少女に何らかの精神的疾患があるとし少女を検査入院させ、慎重に捜査をする模様。

【恐怖。住宅街に巨大熊出現】

昨夜、○○町○○市に野生の熊が現れた。熊は、特に女児に向かって突進しているとの目撃情報があり地区の小中学校では4校が集団下校、2校が臨時休校をとっている。
自治体からは「白い貝殻のイヤリングを持った熊には注意するように」と注意喚起を促している。

【あわてんぼう、慌てすぎて窃盗か】

今月22日、国内の小学生以下の子供のいる家庭から窃盗の通報が相次いだ。
被害者から話を聞くと、物を取られた上に、もともと家には無かった物がおいて行かれていたとのこと。

警察は、慌てん坊のサンタクロースを容疑者として全国に指名手配することを表明。過去にもこの手の犯行があったため、過去の事例から今回も同一犯の犯行であるとみた警察は、
慌てん坊のサンタクロースが慌てたあまりプレゼントを持ってくるのを忘れてしまい一件目のお宅からおもちゃを盗み、それを次の家庭に届け、そこでまたおもちゃを盗み次の家庭に届けることを繰り返していたのだろうと推測。

警察は、慌てん坊のサンタクロース逮捕につながる有力情報提供者には懸賞金を授与する予定でいる。

【大手シューズメーカー、一部商品を自主回収】

消費者から相次ぐ苦情、怪我の報告が絶えないことから大手シューズメーカー『dEreRa』は自社のオリジナル商品である『ガラスの靴』を自主回収する事を明らかにした。
消費者からは「ガラスが足に刺さった」「無理矢理はこうと思いかかとを切り落とさなければなくなった」「何故か毎晩片方だけ無くなる」といった苦情が多くみられ、自主回収に至った。

これによってdEreRaはマイナス8億円の損失が出るとされ、世界経済に大きな影響が出るとされる。

 
  • 紫姫

    今回も面白かった☆★ 童話(絵本)は、教訓&道徳等… 子供達に 解り易く 教える絵本♪ 事件風に アレンジ すると 不思議に マッチする。 思い付いた 投稿者さん 凄い♪ よくぞ 思いついた…。 ある 意味 大人の 童話?

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★