【不思議】3つの願い/HN:けつバット

3つの願い/HN:けつバット

以前、働いてる会社の駐車場に野良の黒猫が現れるようになった。

当時の同僚が朝夕に餌をやって話しかけたりしていたが、なつく様子もなく触らせもしなかった。

そこで同僚は餌を食べている黒猫に向かって

「毎日餌やってんのに、童話みたいに「お礼に3つの願いを叶えましょう」とかないか?」

と言うと、黒猫は知らん顔していたらしい。

同僚は餌をやるたびに「3つの願い叶えろよ。金、女、健康だ」と指3本を立てて黒猫に話しかけていた。

しかし彼は、その内に借金が増え、しばらくすると目の病気にかかり、ほとんど視力がなくなってしまった。

さらにその後にガンにかかり、あっけなくこの世を去った。独身で彼女もいないままだった。

餌をやる人間も居なくなって黒猫もどこかへ行ってしまった。

黒猫は彼の願いをどう聞いたのだろうか……。

 
  • 味噌煮込み

    女だけ無いのは女運がゼロになったのかな。

     
  • 匿名

    ファンタジー予想した自分が馬鹿でした

     
  • オイキタロウ

    ワロタ

     
  • 匿名

    見返りを求めてはいけないという戒めになりますた。

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★