【心温まる霊】子猫のチーと娘の出産

子猫のチーと娘の出産

243 本当にあった怖い名無し 05/03/05 15:50:57 ID:o04EkY3G0

私は、不妊治療を受けてきましたが、精神的にも疲れ果て、子供をあきらめることにしました。

そんなある日、主人が子猫を拾ってきました。私たちは、その猫にチーと名づけ、本当の子供のように可愛がりました。

その子猫は、交通事故で親猫を亡くした子猫で、道路わきで冷たくなった親猫に寄り添って鳴いているのを、主人が見かねて拾ってきたものです。

その一月後。夫婦に待望の妊娠。私たちは、チーがつれてきてくれたと、手を取り合って喜びました。

しかし、出産予定日を過ぎても、出産の気配がありません。高齢出産ということもあり、不安になる日々。

このままでは、薬を使って出産を促すか、帝王切開か、ということになりました。

私が疲れて横になっていると、チーが擦り寄ってきて、大きくなったお腹に、コツンと鼻をぶつけました。

「チー、遊んであげなくてごめんね。でも、赤ちゃんが生まれたら、チーも赤ちゃんと一緒に遊んでね」

私が話し掛けると、チーはうなづくように鳴き、また鼻を押し付けてきました。

あまりにも執拗に繰り返すので、主人が不審がり、チーを別の部屋に連れて行きました。チーは、激しく泣いています。

そのとき、突然激しい痛みが襲い掛かりました。陣痛です。

私たちの子供は無事に、この世に生まれてきました。

しかし、先日、2歳になった娘が、鏡に映る痣を指差して一言。

「これ、チーが押した。チーが、出ろってゆった」

彼女のお尻には、小さな三角の痣があります。まるで、猫の鼻先のような……。

あの時、チーは娘に「出ておいで」と伝えてくれたのかもしれませんね。

娘とチーは、今でもとても仲良しです。

出典:http://toro.2ch.sc/occult/

 
  • 匿名

    不思議で素敵なお話でした。
    動物と人間の赤ちゃんの間には不思議な繋がりがあるような気がします。

     
  • 紫姫

    ご高齢出産 おめでとうございます[s:20262][s:20274][s:20331] 中々出産予定日に なっても 赤ちゃんが、 出て来ない のは、 とても不安&心配でしたね。 でも チーちゃん が、鼻筋で 赤ちゃんに 「出て おいで」の 光景が、目に 浮かびます♪ きっと チーちゃんは、拾ってくれた 事& 家族の一員として 可愛いがってくれた ご夫婦に 感謝の恩返しをしてくれた と 思います。 娘ちゃんとチーちゃんの なかむづましい 姿を 想像して 涙 ホロリ♪ 感動しました♪ 良い お話し 有難うございました。

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★