DJと写真


DJと写真


20年前に友人から聞いた話です。

関西のラジオ番組で、今でもテレビで活躍している人がDJをしている番組がありました。

そこに寄せられたハガキにこんなものがありました。


「友人3人と旅行に行きました。旅先で女性が写真を撮ってあげるというので写真を撮ってもらい、3人の連絡先を告げて別れました。旅行から帰ったところ、まずA君のところにその写真が届きました。その写真にはA君の足が写ってませんでした。しばらくしてA君は交通事故で足を無くしました。B君のところにも写真が送られてきました。B君の写真にはB君の目? (だったと思う)が写ってませんでした。B君も原因不明の病気で失明しました。この話を聞いた僕は自分に来る郵便物には目を通さないでいましたが、ついつい机の上にある封筒を開けると……例の写真が。二人は写ってるのに僕だけ写ってません。どうしましょう?」


という内容でした。

それを読み上げたそのDJはハガキを出した本人に電話をしました。


「お前、絶対に外でたらあかんぞ!」


『○○さん、行ってその写真見せますわ! 家から近いし』


「あかん! 来るな! 出たらあかん!」


『すぐやし、行きますわ!』


彼はいつまでたっても放送局に現れませんでした。

彼は交通事故に遭い即死したのでした……。


この電話を最後に、この番組はずっと番組終了まで音楽がかかってたそうです。

http://toro.2ch.net/occult/

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★