真夜中の廃病院


真夜中の廃病院


俺が中3の時の体験談。

埼玉で有名だった廃病院らしくて、肝試しに俺と先輩と友人2人で車に乗ってその病院に行ってみた。


着いてみたら友人の1人が本気で恐がって、車で待ってると言ったので3人で病院内に入った。

入ると他の人も肝試しに来たりしたのか、空き缶やゴミ、開けっ放しの引き出しがあったが荷物は殆ど無かった。

電気はやはり通ってない。窓も全て閉まっている。

だが、ドアが閉まる音がした。


「多分3階だな。行こうぜ」


3階に着くと2部屋閉まっていたのでその1部屋に入って行く。

そこは大部屋で窓付近に花瓶が置いてあった。他には目立つものは無い。


窓を開けると下には乗ってきた車が見える。

車で待っている友人に向かって大声で呼んだ。

すぐに出てきたので3人で手を振った。

その直後、その友人が


『お前等、早く逃げろ!』


訳も解らずとにかく車に戻る。

すると、友人は震えている。


「どうした? 何も無かったぞ?」


『手、手が、お前等の他に誰かいたか?』


「いや? いないよ?」


『お前等の隣の部屋で誰かが手を振ってたんだよ!』


俺たちは閉まってた2部屋のうち1部屋で手を振っていた。

もちろんすぐに逃げた。

もし隣の部屋に入っていたら……。

http://toro.2ch.net/occult/

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★