養護院からの電話


養護院からの電話


一昨年の夏ごろ、夜中に突然電話がかかってきた。

相手は意味不明に話したり、ゲラゲラ一人で笑うだけ。


いたずら電話かと思って電話を切ろうとした途端、そいつの悲鳴が聞こえて電話口の相手が代わった。

代わった相手はどうやら女性らしい。

キツい口調でこっちが喋る間もなく畳み掛けてきた。


「もしもし? こちら○○養護院の田中(仮名)と申します。うちの『生徒』が色々ご迷惑をお掛けいたしまして、誠に申し訳ございませんでした。今後はこのようなことが無いよう厳しく指導しておきますので、どうかご容赦いただきますようお願いいたします。では失礼いたします」


そう言うと一方的に電話を切られてしまった。


その田中という女が電話口で一人喋っている間中、後ろからは最初の電話相手の悲鳴と激しく叱責する声、そして誰かを(恐らくその最初の電話相手を)殴打する音が聞こえ続けていた……。


ちょっと気になったので、翌日その『○○養護院』なる施設のことを色々調べてみた。

だが判ったのは、その『○○養護院』は十年も前に閉鎖されていたってことだけだった。

http://toro.2ch.net/occult/

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★