【怖い話】先輩社員に憑いてる女/HN:おみ

これは、私が体験した話であり、今でも解決していない話です。

私には幽霊が見えます。
今年の春に大学を卒業し、就職した会社でも毎日毎日、幽霊を見ます。
その中でも強烈なのは、一年先輩の男性社員Mさんに憑いている女の人。

恐らく、Mさんと直接的には関わりのない女性なのだと思います。
でも、Mさんをよっぽど気に入ってるらしく、Mさんの真後ろにくっついて歩いています。
そして、Mさんの後頭部をひたすら睨み続けているのです。

入社してから3ヶ月経った頃、お酒の席ということもあり、私は自分に霊感があることを上司や先輩社員や同期に話しました。
バカにされるかと思ったのですが、されることもなく大盛り上がり。
その話のなかにはMさんもいて、Mさんは怖いの無理!なんて言いながら笑っていました。

よく笑っていられるな。
こう思わずにはいられませんでした。

Mさんの後ろの女性は、私が見えるという話をしたときから、私を睨みつけてきました。
そして、Mさんの体に抱きつき、私にむかって叫んできました。

その瞬間、とてつもない吐き気に襲われ、私は先に帰宅することに。暫くは、体調不良が続きました。
あと、この経験が原因なのかは分かりませんが、以前より幽霊が鮮明に見えるようになった気がします。

今でもMさんの体には女性が抱きついています。
私がMさんに挨拶をすると女性は私に笑いかけながら、あのとき叫んだセリフを言うのです。

 
「この人は私のものよ」

 

 

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★