【怖い話】ありきたりな肝試し

僕は幼少より恐怖心よりも好奇心が勝る人間で霊的現象など一度も経験したことがありません。
ただ幽霊がいるなら見てみたい!

その為、どこそこの公衆トイレで自殺があったと聞けば事件の翌日にはそのトイレで一晩中待った事もある。飛び降りがあったと聞けば夜中に散策するしまつ。
こっくりさんや合わせ鏡に魔方陣など…信じているからこそなんです。

僕の地元は関東の山間に位置し自殺の名所や、テレビにも取り上げられた心霊スポットなどがいくつか存在するのだが、その心霊スポットに行った時の話です。

そこは10年近く前に殺人があり廃業した旅館だ。小路を挟み両脇に純和風の建家があり二棟を繋ぐように橋がかかり小路を抜けると和風庭園があったのであろう庭が広がっている。
風雨にさらされ壁が崩れ敷地いっぱいに草が生い茂り、手入れをされていない木々はそれを隠さんと言わんばかりに覆い被さるように影を作り出していた。

僕の友人は共に心霊体験をしたことがある人間で一人は守護霊を見ることができ、お祓いまで出来ると言う強者。
それぞれ出身は違うが心霊好きが集まった。ここへ来たのは僕の地元話をした時にその旅館に皆食いついたのだ。

深夜1時半に僕の運転する車で3人とも到着。

「いるね~」
「うん、いるいる」
「この旅館の事件て、10人近くなくなった?」
「いや、呼び寄せちゃってるんじゃない?」
「さっきから俺の後ろについてきちゃってるし」

3人が口々に見えるはずのないものを見はじめた。
内心、見えない僕からはなんの事だかわからないしあほくさぁ~位だった。

「二階からも2人覗いてるね~」
と指差す方に目を向け僕は唖然。汗が吹き出した。

確かに二つの顔が一瞬で闇に溶けてしまったが僕にも見えたんです。
4人ともはっきりこの目で確認してしまった。

始めに言ったが好奇心が勝る僕は二階のその部屋に行こうと提案。
が…3人は口々に
「あそこはまずい」
「憑かれたらオレでも祓いきれるかわからない」
などなど。

どうしても行きたい僕は一人の手を掴み無理やり連れていこうとしたが、敢えなく3人に取り押さえられ車に連行された。
「お前大丈夫か?霊に引き寄せられ始めてるぞ!」
そんな事を言われ、今度はお経のようなものを唱えたと思ったら背中をバシッとやられた。

一人が「なんか、こいつじゃ不安だからオレが運転するわ」と言いキーを奪うと小走りで車の運転席に乗り込んだのだが、次の瞬間には転げ落ちるように車から降りてきた。
「お、おい!!いる!いや、いた!」
違う一人が確認すると
「お前の車こんな臭いじゃなかったよな?てか、なんでシートが湿ってるんだよ」
一瞬の静寂を切り裂いたのは

バシャッ…バシャッ…バシャッ…

旅館から確実に近寄ってくる何かの足音。あのとき3人はそう捉えたのだろう。

臭いだの湿ってるだの関係なしに僕は車に押し込まれ、近くのコンビニまで猛スピードで逃げたのでした。
僕は物足りなさでため息しかでなかった。

だってもっと旅館の奥まで行けば、あの二階の部屋にいけばもっと楽しめたはずなのに残念でならなかったんだ…

 
地元の友人3人で昼間いろいろな仕掛けをつくったんだよな。
テグスを活用してドアが勝手に開閉したり物が落ちたり。

「二階からも2人覗いてるね」
なんて言うもんだから焦ったよ。
本当に友達が2人覗いてるんだもん。
バレたかと思ったよなあれは。
後日その友人もバレたかと思ったらしい。

車は3人降りたあとにお茶の香りのファブリーズを大量に散布。

バシャッ…バシャッ…は
地元の友達に水風船を投下してもらったわけで。

旅館にいたっては、僕の後輩の祖父母が営んでいたわけで。
殺人などではなく祖父が亡くなって祖母だけでは経営は難しいので廃業しただけなんですよ。

二階の友人を見てから態度が急変した3人は本当に幽霊が見えていたのかな。

未だに幽霊が見えていると言う3人を思うと、人間の恐さを感じます。

 
投稿広場からの掲載です。

 
  • M

    評価をみればわかると思うがこれを面白いと思ってるのは君だけだ。自作自演で高評価コメントのやり取りしても99%の人は無理ボタンを押したくなるのがこの作品というわけだ。

     
    • 匿名

      たぶん、最新作も自分が思っているほどの評価を得られてないから嫌がらせとかやるんだろうな。みっともないな嫉妬は。

       
  • 匿名

    友人を陥れて、人間がいちばん怖いとかあざ笑う自身が一番のクズで一番怖いとかよくある話をわざわざ書くところが一番怖い。

     
    • れつ

      それが彼の狙いだろ?
      よくある話はこんなサイトじゃ当たり前だよ。もしかして誰か一人でも「よくある話」以外の話ってあった?
      俺にはなかったな。ただこの人はサイトにしては構成に上手さがあるよ。
      この人の言う、書かないのではなく構成に隠し推理させるってのがうまく出来てる。
      ま、わからないだろうなネット住民じゃさ。
      ネタばらししたら現実陳腐なんだよ。それがいい。
      まさに他の作者へのアンチテーゼだよ。

       
      • 匿名

        構成って意味知らないみたいで不憫だな。アンチテーゼとか笑えるw

         
  • 匿名

    一番つまらなかった作品を決めるなら
    ベストオブ駄作賞は、これか村正2013かどっちかだな。

     
  • 匿名

    わかる。

    ただ、ネットのバカ連中に理解できるか疑問

    次の作品に期待します。

     
    • かい

      評価を見れば一目瞭然。無理が多い駄作。
      自分で入れた最高は虚しくない?

      因みに作品の感想は面白くない飽きる、これ読んでたら時間ドロされた気分になる。

      《まさしく今年最高の駄作!!》

       
      • れつ

        駄作でもね、読ませれば勝ちだよ。
        それが彼の言いたい事じゃない?
        全てが布石。
        きっとこの作品の内容なんて嘘だし適当だろうな、コメントともね。

         
        • 匿名

          読ませれば勝ちとか、掲載されれば目を通すだろう普通。そこに勝ちはないだろう。道の真ん中に犬の糞がおちていれば目がいくだろうし。ゴミ収集のおっさんが回収するときにゴミ袋を持つと、手に取ってくれた嬉しいとゴミは感激するとか勝ちとか、思うのだろうか。道路に張りついてるガムの噛みカスにも深淵な意味があるのだろう。幸せな脳をしておられるみたいだな。

           
          • 匿名

            コメントは全てみたけど内容は数行みて戻るボタンで戻った話でしたよ
            つまり読んでない、有名作家さん批判して河上作品や他の糞みたいな作品をよいしょしてるだけだろ。

             
  • 匿名

    嫌いじゃない。
    あえてなのか文章は小細工がなく見栄をはっていないので流れるようなリズムが生まれ、会話がアクセントになっていたと感じました。
    説明を入れなくとも会話や状況の構成で全体が見えてくる感覚が心地よかったです。

    最後のネタばらし?リズムは失われたが、主人公の軽さと性格の悪さが出ていたと感じます。

    偶然か必然かはわかりませんが上手いと思います

     

世にも奇妙な怖い話や都市伝説から不思議体験スピリチュアルまで…オカルト小説投稿/2chまとめサイト。1万3千話超えの厳選物語を貴方に★