これでいいのだ/HN:サファイア

いつも『奇妙〜kimyo〜』を読せていただいています。

…さて、皆さんの中には、パチンコ・パチスロが趣味と言う方もいると思います。

皆さんは、『引き際』(…と、言うのでしょうか?)は、どうやって決めてますか?

大抵の方の場合は、台に設置されている履歴やデータを読んで引く方がいるかと思います。私の旦那も恐らくその一人に分類されると思います。

私の旦那は、無類のギャンブル好きで、給料出た次の仕事休みには朝から晩まで、それはもう『何かに取り憑かれた?』って思うぐらいパチンコ屋に行ってます。

んで、帰ってくるといつも撃沈(…ご愁傷様…(^_^;))で気が付いたらいつも家計は火の車状態(^_^;)(当たり前ですね…)

でも、趣味なんだし、嫁たる者、旦那のせっかくの休みくらい好きなことさせてあげたい…と思ったり…

んで、私は普段働かせない頭をフルに使って何とかギャンブル以外の趣味につかせようとあの手この手でやってみたのですが、これまた撃沈(…『撃沈』だけに『チーン』とな…(…寒っ)

そうこうしてる内に私のやること成すこと空振り続きでストレス溜まって、その結果旦那と大喧嘩…あまりの身勝手かつ無神経さに耐えられず、家を飛び出し、そのいきさつを母に相談しました。

母曰く、『相手の趣味は相手にとってストレス解消だから、無理に変えることはできない。それを強要すればするほど相手はストレスを受けてまたギャンブルする。だから、負の悪循環になってしまう。生活も大事なのも解るが、もう少し、旦那を自由に遊ばせたらどうか』…と…

最初は納得いかなかったが、更にじゃあどうすれば、旦那の納得する止めさせ方(?)ができるかと、またまた頭フル回転…

ようやく、辿り着いた説得法は『これでいいのだ』法。

早速、旦那とパチンコ屋に入店。私は興味ないので、休憩所でマンガ満喫(爆)んで、そろそろ…的な時間に旦那の所に行ってみる…が、そこそこ出てる。

旦那に『帰るよ』と言うと、いつもの言い訳『これ絶対爆発台だからもう少し(焦)』…私の場合ここが狙い目!

『したい気持ちは解るけど、そろそろ家に帰らなきゃダメやんか(少し怒りモード)!今日は2箱も出したんだから、次でええやん!』←第一段階。

旦那『…(少し不機嫌)次来たヤツが絶対得するやん…』

『それでもええやんか、そのタイミングのお陰で、その人は少なからず『幸せ』になれるんやから』←第二段階。

旦那『えぇ〜…(涙目)』

『幸せのお裾分けするんも大事やと思うけどな〜…』←トドメ!

…これをしてから、何だか旦那のパチンコ運は少しながら上がってきたような気がしました。

話がメチャクチャになってしまいましたが、要するに『何事もほどほどに…』と言う言葉があるように、『これでいいのだ』『自分が席を譲ったからあの人は嬉しい思いをする事ができたんだ』と明るくポジティブに解釈すればいいのでは?と、思い投稿させていただきました。

試してみる価値はあると思います(^_^;)

スピリチュアル3/怖い話都市伝説etc