人生の計画書

438:自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 00:55:20 ID:8aOTuJJS0

人生の設計図を描くのは人格ではなく魂(本質)。

魂は大方のデザインというか計画書を携えて、地上に降りて来る(らしい)。

この世で肉体と器の元になるものを受け取って一体となったとき、自分が何者か忘れてしまう。それでも多分言葉を覚える前、5歳ぐらいまではなんとなく覚えている人がいるはずだ。

子供がいる人は生まれる前のことを覚えているか聞いてみると、お腹の中にいるとき、またはもっと前のことを覚えているかもしれない。

わたしもほんのちょっとだけ覚えている。今でもうまく言語化できないし、はっきりとはイメージできない。

今のままではあっちに帰れないなw きっと恥ずかしくなるだろう、向うの記憶が戻ったときどんな気分になるのか?

あれもできた、こういう選択もできた。後悔しまくるのだけは嫌だな。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283061484/l50

スピリチュアル3/怖い話都市伝説etc