若い頃は/HN:まーち

若い頃は悲観的な考え方をしていました。

この仕事はうまくいかないかもしれない。この恋はダメになるかもしれない。今度の旅行は楽しくないかもしれない。

「悲観的に考えていた方が上手くいった時に数倍喜べる」

そんな考え方にとらわれていました。今思うと何てモッタイナイ事をしていたのかと思います。

もっと楽観的にプラス思考でやっていたら、どんなに楽しく前向きな生活ができてただろうと思います。

自分の人生は自分が思い描いた通りになるのです。

幸せな喜びに満ちた人生を送りたいなら、そんな自分の姿を思い描いていけばよいのです。

早くこの事に気付いていればよかったなと思います。

友達に広める
つぶやく

スピリチュアル3/怖い話都市伝説etc